×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

重装機兵レイノス

今日から貴様等ヒヨッ子どもの指導にあたる、ほりぃ先任軍曹である!
口でクソ垂れる前に、サーと付けろ!返事はイエッサーだ!わかったか!
さて、本作戦の概要を、ウジ虫以下の脳みその持ち主である、貴様等 でもわかるように、噛み砕いて説明する!耳の穴かっぽじってよ〜く 聞くように!

本作戦の目的は、突如宇宙から戦争を吹っかけてきた、謎の侵略者どもの ケツを蹴っ飛ばして、丁重にお宇宙に帰っていただく事である。

貴様等も知っての通り、我が軍には最新鋭の汎用人型機動兵器、アサルトスーツ が配備されておる。
このジャジャ馬を乗りこなせない限り、我が軍に勝利は無い!
したがって、我輩自らレクチャーしてやろう。

この機体には、バリアーフィールドが装備されており、少々のダメージならば 時間とともに回復していく。
しかし、ダメージが一定量を超えると、フィールドは消滅。 次の被弾でこの世とはオサラバだ。
尚、敵弾だけではなく、破壊した敵機の爆風や、味方が敵基地に侵攻する際 に、突破口を開くために使用する爆薬でもダメージを喰うので、注意する ように!
まあ、そんなマヌケは我が軍には必要無いがな!

またスタート時には、3つしか武器が用意されていないが、エイリアンどもを ブチ殺し、戦果をあげると、バズーカ、ビームライフル、アーマー、 ファンネルといった多種多様な装備が 優先的に配備される。
ただし、遠足のおやつが300円までと決められているように、一度に装備できるのは6つだけだ! 生きて又、ママに会いたけりゃ、戦況に応じて最適な装備を選ぶことだな!
ひとつ付け加えておくが、ほとんどの兵器には弾数が設定されており、 使い切ってしまうと、敵に蜂の巣にされるのを待つだけ になってしまうぞ!
もちろん、作戦中に補給などという甘ったるい事は、期待するだけ無駄だ!

以上の事を肝に銘じ、任務を遂行するように!諸君らの健闘を祈る。 では、これにて解散!

本作は、宇宙の都市から脱出し、大気圏を突破して地球に降下。 地上の敵基地を壊滅させて、再び宇宙に上がり、敵の本拠地で エンディングを迎えるというストーリー展開を見ての通り、希代の傑作ロボットアニメ、 「機動戦士ガンダム」の影響が強く出ている。

ゲーム中には、自身をサイボーグ化してまで、主人公を執拗に狙うライバルのランスや、 大気圏で燃え尽きてしまう部下のゾウザリーなど、オマージュに溢れている。

また何より、敵の正体が、地球に見捨てられた恨みから、クローン兵を作り上げ、 戦争を仕掛けてきた、ウルトラマンのジャミラ 並みのガッツを持つ、火星の調査団の生き残りの人間という設定は、 単純な勧善懲悪ではなく、善悪を超越した行為としての戦争をテーマに描いている点で、 ガンダムに酷似している。

加えて、地上では放物線の弾道を描くグレネードランチャーが、 宇宙では重力が無いため直進したり、大気圏に近づくと 引力で吸い寄せられ、摩擦熱でダメージを受けるなど、 ストーリーだけではなく、ゲーム中も細部にわたってスタッフの深いこだわりが感じられる。

以上の点から見て、宇宙と書いて、(そら)と読む 人達に対してのメッセージを込めたゲームであることは明白である。

だが、それと同時に高難易度のゲームが多いメガドライブの中でも、 一、二を争う難しさは、ゲーマーに対する挑戦の意が現れている。

発売当時は、クリアすることでメガドライバーという、 漢の称号を与えられた程だった。
漢の漢による漢のためのゲーム。男気があるなら是非、挑戦して欲しい。

個人的評価 ☆☆☆☆
独断と偏見のゲーム紹介に戻る

このホームページの無断転載は固く禁じております。
copy right all ほりぃ