×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

掲示板ブルーム


1270アクセス
書込み:135回

画像対応掲示板

[書込み][下へ]

お約束条項


話題はフリーです。画像を貼りたい方は掲示板イーグレットの方へ。

▼夜10時のエンジェラン男
男性 東京
シリアスからギャグまで
 何ごとか、今日は10101番ゲット…。

 紅蘭、送りました。
 「1」と指定があったのは、多分丸っこくしないとゆー意味かと、
とがった感じにしてみました。
 今回資料にしたのは設定資料集、活動写真集、、攻略本(恋愛編、戦闘編)の4冊。
 なぜか今ここで読むまで頭の中ではずっと「香蘭」で…資料さんざん見てたのに!?
 なつかしい設定やセリフがいろいろあって、
「発明品は爆発する」
「胸が小さいのを気にしている」
「中国人は生まれた時から皿回しができる」…

 セガ系イラスト描く機会があったらまた送ります。
(Windows XP)
2007/6/6(水)21:11
[消す]
▼ほりぃ@管理超人
謝辞
平素より当サイトをご利用いただき誠にありがとうございます。

先日、設立当初の目標であった10000Hitを達成することが出来ました。

これからも少しでも面白いサイトを目指して精力的に更新していく所存ですので、変わらぬ応援をどうかひとつよろしくお願いします。

2007年6月吉日 

セレゲマニア 管理超人 ほりぃ


>>T様

BEメガ老人健康会への登録ありがとうございます。

コーナーを立ち上げるにあたり、Tさんはきっと登録してくれるだろう。といった、腹黒い算段があったのはないしょです。

こちらの不手際で何度もご足労願ったことを、ここに深くお詫びいたします。

レンタルCGIを使うアイディアは、そちらの「電子ゲーム・オーナー登録」をパク…、参考にしました。

謝罪なら地面に穴があくまでしますが、賠償と保障は出来ませんので悪しからず。

裏側を読むのが面白くなったという点では、プロレスもファミ通も似ているのかもしれません。

某王手ソフトベンダー、実名を出すと訴えられそうなので、仮にKとしましょう。

思えば、自社のソフトがクロスレビューで7点(十分高いと思いますが)をつけたことに腹を立てて、広告掲載と取材を拒否するという、冬木も真っ青の理不尽大王ぶりを発揮し、そのいざこざで雨降って地固まったのか、いまでは社員研修に出向させるという蜜月ぶり。

うわ、マスメディアのくせに金のためなら、こうも簡単にプライドを捨てられるものかと呆れましたよ。

そういえば、N社のアイドル育成シミュレーションの評価が低かったのは、広告収入に比例してとの事とか。

そういった裏事情が好きな大人が、冷めた目で楽しめるゲーム雑誌という点では、「オトナファミ通」より、オトナファミ通しているのかもしれません。


>>夜(略)様

惜しかったですね。
10000Hitを踏んだ人には、豪華!80日間世界一周の旅がプレゼントされる予定でしたのに。……まあ、費用は全額そちらもちで、移動手段は徒歩とヒッチハイクのみですが。

サタマガのバックナンバー、おいらは引越しの際に処分しちゃったんですよね。
週刊だったから、溜まるは溜まるは……

ああ、今考えるともったいないなあ。

AM3研のコーナーや、黒川さんのコラムなど、BEメガの雰囲気を継承した、読ませる記事が多くて好きだったのに。
ドリマガになってそういう部分が薄まったのが残念です。

それでは紅蘭をよろしくお願いします。

ひとつ注意していただきたいのは。

×香蘭→○紅蘭です。

ではでは。
(Windows XP)
2007/6/3(日)15:07
[消す]
▼夜10時のエンジェラン男
男性 東京
1万突破おめでとー!
 今週あたりかなと見たら、10001人目ゲット…記念にプリントスクリーンしたり。
 まだ描いてないので、来週送ります。サターン関係の本はめったに使うことないだろーと、ダンボール箱の山の奥深くに潜行してたため、サクラ大戦1の資料も先日取り出したところ。
…サタマガの方が先に出てきたり。
 それでは香蘭の赤チャイナでお会いしましょう。
(Windows XP)
2007/5/29(火)21:13
[消す]
▼T
決っ定〜〜〜〜!
Tでーす。

BEメガコーナーの投稿フォームがいつの間にか
レンタルCGIのものになってますね。
前回までのはあらゆる意味で違ってたような気がする…(汗

さっそく投稿しておきました。


ところで最近ファミ通にハマっています。
昔からの読者からは
「カタログ雑誌に成り下がった」だの
「有名メーカーに癒着した誌面造り」
だの叩かれてますが、
そういったダークサイド的な部分まで含めて
楽しめるようになってきたオレは大人で勝ち組。
(Windows)
2007/5/28(月)10:23
[消す]
▼ほりぃ@管理人
ED曲「夢の続き」は原監督のパクリ?
「サクラ大戦2」をクリア。所要時間17時間強。

いやあ、まさに王道。悪く言えばベタベタだけど面白かった。

言うまでもなく、(←聞いてもいねぇよ)紅蘭エンド。
エンディングムービーでの彼女の腹黒さに吹いた。

いやあ、あそこまで思われれば、大神隊長も本望では?

おいらは、1→3→2とプレイしたもんだから、ARMSに慣れた身に、2の戦闘はかったるく感じられた。

後、新メンバーの2人の掘り下げ方が少し足りない気がした。もう少し、時間を割いても良かった気が。

特に、かえでのモノローグで過去を語っただけで終わってしまうレニはなあ……

メンバーが多いし、ストーリーのテンポを崩すわけにはいかないから仕方がないのかな。

まあ、最近のおいらがギャルゲーのやりすぎで、無意識のうちにそっちのテキスト量を基準に考えているからかもしれないけど。(滅)


>>T様

オシリーナってネーミング、おいらにはセクハラにしか聞こえません。

5年ぐらい前ならイケメンヒーローブームのおかげで、番組終了後も出演者はしばらく食いっぱぐれなくてすみましたが、最近はヒーロー出身タレントも飽和状態で生き残るのも大変みたいですね。

だから、秋山さんのようにインパクトを狙ってギミックチェンジをする必要性が出てくるのかもしれません。

番組卒業後、グラビアでこつこつとキャリアを積んでステップアップした「忍風戦隊ハリケンジャー」でヒールのフラビージョ役を演じたあずあずこと、山本梓のディック・マードックばりの狂犬ギミックチェンジがコレの魁かと。

それと穿った見方ですが、辻を孕ませたウルトラマンコスモスの太陽や、某アイドルとの交際をスクープされたデカレッド、載寧なんかももしかして話題づくりのためかもしれません。

そう考えると、すっぱりと別の道を進んだひよりの中の人の決断も、たった一つの冴えたやり方だったのかもしれません。

それと余談ですが、天道役の水嶋ヒロがちゃんと大学を卒業できたのか心配です。

「踊る!さんま御殿」に出演した際、地球の平和を守っている間に単位をたくさん落としたと話していたのがどうにも気がかりで……。

そういえば、今では日本映画界のトップスターになったオダギリジョーにとって、クウガは黒歴史扱いなのでしょうかね?テレビでも語られることはありませんし。
(Windows XP)
2007/5/20(日)14:10
[消す]
▼T
イージャンイージャンスゲージャン
「アギト」でライダーガールを演じ、
その後、尻芸人となり、
あまつさえ「オシリーナ」という
イジメだか何だか分らない情けないあだ名をつけられつつも、
電王でこの度たくましくライダーに復帰した
秋山莉奈だが、
それに比べて里中唯(ひより)は
何と引退していたらしい。

えぇぇぇ!大ショック!

でも20分ぐらいで立ち直りました。
(Windows)
2007/5/19(土)1:11
[HP][消す]
▼ほりぃ@管理人
グリマルキンを抱っこしたい♡ケット・シーにまたたびあげたい♡
「カルドセプト」を買った。
――といっても、漫画の話ね。

いやあ、予想以上に面白かった。

高い画力で魅せる、メカっぽくなったナイトや萌え幼女になったダゴンなどのバツグンのアレンジセンス!

悪人不在で立ったキャラクターが織り成す、王道を行く少年漫画のような熱いストーリー。

ヒロインのナジャランの異常な食欲とゴリガンの扱いの悪さに見られるギャグも冴えている。
ウッドフォークのドタマに鉈を叩き込んだのは酷過ぎ(笑)

巻末のおまけ漫画もよかったな。

セガにリポートに行く回では、ナジャランがスペースチャンネル5のうららのコスプレをしているし。

作者のかねこしんや先生が高校時代にアルバイトをしてメガドライブを買って、母親に問い詰められた時、「これはパソコンの部品だよ」と言い逃れたのはツボだった。

たしかにCPUはモトローラの68000で、パソコンのテラドライブにも使われているしね。

いやあ、Beep!メガドライブの投稿者だったうすた京介先生に負けず劣らずのセガ愛を感じる漫画家さんだなあ。


>>T様

ケンドー・コバヤシさんも「モストデンジャラスコンビ」(このコンビ名もどうかと思いますが)時代にライブでローリングクレイドルを披露したりと、以前からプロレスLOVEに溢れる芸人さんだとは思っていましたが、まさか越中詩郎のモノマネで人気が出るとは思っていませんでした。

まあ、長州なら20代以上の男子ならばプロレスを見ない人でも名前くらいは知っているので、パロディとしてまだ成り立つとは思いますが、いくら大ファンとはいえ、よりによってプロレスファンの中でも、玄人好みのド演歌ファイターを持ってくるとは……

それにしても、入場時で気が立っているとはいえ、子供を突き飛ばすのはいただけませんな。

子供からしてみれば、ヒーローショーを見に行ったら、仮面ライダーにライダーキックを喰らったようなもんです。トラウマになってないと良いのですが。

おいらの知人は、金本に髪をつかまれたと言ってました。

おいらはベイダーの腕を触ったら睨まれて、ガチでちびりそうになりました。その時の顔は今でも脳裏に焼きついています。……ガクガクブルブル……

当時の新日は闘魂三銃士や平成維新軍、UWFとの対抗戦などで人気があったので、無意識のうちに居丈高になっていたのかもしれませんね。

会場に空席が目立つようになって、初めてファンの大切さに気づくのは、少々大人気ない気もします。

しかし、食い扶持の確保のためとはいえ、ファンサービスに努めてくれるのは嬉しいのですが、レスラーもあんまり腰が低いと、凄みが半減ですね(笑)
(Windows XP)
2007/4/22(日)18:19
[消す]
▼T
ごめんよ、ウフフッ
先日、友人が新日を観に行ったら、
レスラーが以前に比べ、ありえないほど腰が低くなったと言ってました。

昔はなんか近寄りがたい雰囲気を作ってましたが、
現在はサインしまくり握手しまくり。

15年前、ケンドーコバ…越中が、サインをねだる子供を
突き飛ばしているのを目撃したが、
現在では気軽にサインに応じるばかりでなく、
頼みもしないのに色紙に「侍魂」とか書いてくれる始末(逝

バブル崩壊時に金融機関などの腰がいっせいに低くなったりする
現象が多々見られたが、不況、恐慌、冬の時代も、
あながち悪いことばかりではないな〜と思いました。

ちなみに試合は面白くなかったらしい。
(Windows)
2007/4/18(水)18:42
[HP][消す]
▼ほりぃ@管理人
神聖モテモテシェンムー
「シェンムー2」をクリアした……って、ブログ読んでもらえば分かる通り、3枚目までだけど(鬱)

しかし2になって魅力的な女性キャラがやけに増えたな。1の原崎(安めぐみ)も良かったけど、今回は……

憂いを秘めた美貌の女老師 秀瑛
世話好きの鉄火肌 ジョイ
謎の外人女拳士 アイリン
人類最強のコンビニ店員 和泉

それと、えーっと……ほら、なんだ、アレ。アレだよアレ。1の初夢に出てきた娘。えーっと、なんだっけ。ここまで出掛かっているんだけど……ま、いいか。

そうそう余談だけど。おいらの中の人もこのゲームの主人公と同じ「りょう」という名前なのだ。(字は違うけど)

だから、ファンメイという唯一攻略できるヒロインのイベントでは脳天直撃セガサターン!だった。

この娘は天涯孤独の身の上ながらも、明るく健気に生きる世話好きの14歳。

毎日ストーキングして、会話やサブイベントをこなし好感度を上げると、潤んだ瞳で上目遣いにおいらを見つめ、秘めたる思いを隠しきれずに頬を赤く染めながら、あの「北へ。」の愛田めぐみ役で有名な大谷育恵さん(黄色い電気ネズミを連想した奴は頭の後ろに両手を組んで3秒以内のここから出て行け!さもなくば、後ろからズドン!だ。)の声で、
「あのぅ……りょうさん……」
と語りかけてくるのだ!

この名前のおかげで、感情移入度は通常のプレイヤーの1024倍ッ!
おいらの♡は最初からクライマックスだぜぇっ!(滅)

だからもう、別れの際に自分の宝物をくれたときには涙が出そうになったよ。
おいらにとってはあそこがエンディングでいいや、もう。

今思えば此の世に生を受けてこの名前を授かってから、

本屋で注文しようとすれば、
「え、どんな字を書くんですか?」と説明に四苦八苦し。
(名前でしか使わない漢字だからなあ)

某セガサイト管理人さんには
「ベジータからメールがきたとおもった」と言われ。
(某声優と漢字一字違いだし)

高校の全校集会で賞状をもらうときに「あきら」と呼び間違えられ。
(十年早いんだよぉーっ!とツッコミたかった。)

ロクな事が無かったけど、このゲームにで出会ったおかげでコンプレックスを払拭できた気がする。

>>夜10時のエンジェラン男様

あ、いえ。おいらは長い間書き込みがないと、幼少期にコロニー落としを目撃したトラウマから、「空が落ちてくる」という強迫観念と被害妄想に取り付かれてしまい、初対面の相手を「お兄ちゃん」といってつけまわしたり、
スラスターが360℃回転する可変MSを乗り回すといったいつも以上の奇行に走ってしまうのです。

>エイプリルフールに何もやらかして無いのは

何を抜かすか貴様ぁっ!歯ァ食いしばれぇ!

エイプリルフールの起源は、断食を続けて頭がボーっとしている仏法僧の隙に付け込んで愚弄したことに端を発します。

即ち、裏を返せば伴天連という邪教を信望する毛唐どもが、我々平和を愛する仏教徒が多い黄色人種を見下すために制定した日なのですっ!ていうか、人種差別?(某恐怖の大王ぽく)

この日を待ち望んでいたかのように、これ見よがしにウソ記事をでっち上げ、来訪者を困惑させるなど言語道断ッ!

ということでおいらは、毎年四月一日に街に出ては、「尊王攘夷ィィッ!」と叫びながら、伝家の宝刀を抜いて、視界に入った毛唐どもをバッサバッサと切り捨てています。

――エイプリルフールネタってこんな感じでよろしいのでしょうか?ちょっと遅いけど。
(Windows XP)
2007/4/15(日)15:13
[消す]
▼夜10時のエンジェラン男
男性 東京
生存報告
 まだ香蘭の出番まで間があると思いつつ。
 月に一度くらいは連絡しないとまた
「爆弾マークを出してしまったか」
「せつなさ炸裂して家出し、無言電話をかけてくるのでは」
「サテライトキャノンで上空から攻撃してくるかも」等と心配させるかと。
 実際のところ、ほりぃサンの文章ネタおもしろいから今のままで良いと思ったり。

 エイプリルフールに何もやらかして無いのは、日記にあるシェンムーショック?
「せっかくだから俺は1枚足りないのを選ぶぜ!」
(Windows XP)
2007/4/12(木)11:40
[消す]
▼ほりぃ@管理人
教授はデンジグリーンだし、マルムかわいい。
ゲームと映画で思い出したんだが、「龍が如く」「甲虫王者ムシキング」「オシャレ魔女ラブandベリー」と、三本も立て続けにセガのゲームが映画化されるね。

おいらが小さい頃は、「赤い光弾ジリオン」にファンタジーゾーンのオパオパが出てくるだけで精一杯だったよ。
そう考えるとセガもメジャーになったもんだ。

「バーチャファイター」がアニメ化された時は嬉しかったなあ。視聴率良くて1クール延長されたし。

「サクラ大戦」はなんであんなにアイリスが暗かったんだろう。
生い立ちを考えればこっちの方がリアリティがあるのかもしれないけどさ。

「ソニックX」も結構人気があったらしい。

「甲虫王者ムシキング」のテレビ版も見ていたけど、内容は子供向けにしては妙に重かったな。間違いなく良質な作品だったけど、仲間の裏切りや絶望といった、トラウマになるようなストーリー展開だし。

んで、最近始まった「古代王者恐竜キング」も見ているのだが、これが昔懐かしいテレビまんがっぽくって面白い。

作劇パターンがモロに「タイムボカン」。明快でテンポよいストーリー展開で、ワンパターンながらマンネリを感じさせない。

明るく元気でかわいらしいキャラクターも良いし、元のゲームのファンである子供たちが違和感無く入り込めそう。
個人的にはゲームが原作のテレビアニメの中では一番良い出来だと思う。未見の方は是非!ゲキレンジャーの前の時間帯にやってま〜す!

……って、そろそろこの番組を見る子供の親になってもおかしくない年頃の大人が何書いているんだろ……。


>>T様

「Kanon」は秋子さんが真琴の正体を昔拾ってきたこぎつねだと看破したり、クライマックスでキャプテン・サワダばりの切腹をかまし、10年前にタイプスリップしてエンディングを迎える舞といい、説明不足や演出不足ってレベルじゃねえぞ!と叫びたくなるようなお話しの破綻振りが目立ちますね。

つじつまを気にしないで感性の赴くままに楽しむものという所は、「ハッスル!」に少し似ているのかも。
不治の病や交通事故で危篤状態からの回復や、狐の人間化も奇跡の一言で済ましてしまうのは、まるで、ビターンッ!のようです。

「トリガーハート エグゼリカ」は、うちとリンクしているサイトの管理人さんの多くが買っていて、話題に乗り切れないおいらは立場が無いです。

なんだか「トリガーハートを買わずばセガ人にあらず」といった昔の平家のような風潮で困っています。

興味はあるんですけど、家の近所では売ってないし、ゲームセンターにも置いてないんで、遊ぶ機会が無いんですよね。

「アフターバーナークライマックス」もプレイしたいけど入荷しません……。

片道一時間かけて県庁所在地にあるセガの直営ゲーセンまでいかなきゃいけないのかなあ……。

田舎は嫌じゃーっ!
(Windows XP)
2007/3/25(日)17:18
[消す]
▼T
うぐぅ僕あゆ
カノンはクリアしたけど
話の内容が分からなかったTです。

>セガ系サイトの管理人のくせに
>トリガーハートを買ってないおいら

オヒラなんてレトロ系サイト管理人のくせに
「新しいもの好き」を公言いてるヨ!
それにしてもエグゼリカは、なんか
「買わなきゃいけない」気がしますね。
そんなに遊びたいわけじゃないんだが(笑

>サターンのアフターバーナーUはおいらも持っています。

いえ、1回やってお腹いっぱいになったのは
「アフターバーナーCLIMAX」です。
文字通り「最初からクライマックス」ですた(逝
(Windows)
2007/3/22(木)19:07
[消す]
▼ほりぃ@管理人
朝〜朝だよ〜。朝ごはん食べて学校いくよ〜
「Kanon」名雪シナリオをクリアした。

他のシナリオに比べて評価が低いが、個人的には結構良かったと思う。

まあ、他が魔物やら生霊やら妖狐やら不治の病といった仰々しいギミックが、ヒロインの存亡に関わるといったお涙ちょうだい的なプロットだから異質に感じるのかもしれないが、7年ぶりに再会した幼馴染が再び一緒に生活する事で、おたがいの気持ちに気づき素直になっていく様子が丁寧に描かれていたと思う。

目覚まし時計を使った演出も良かった。


>>bals様

情報提供ありがとうございます。

あのコーナー事態立ち上げてみたものの、一向に掲示板の方に書き込みが無くてへこんでいたところなので助かりました。

「エスピオエージェンツ」は多くの人が絶賛しているし、ドリキャスだけでしか遊べない作品なのでいつかプレイしたいと思っています。

……売っているとこみたことありませんが。

また何か情報がありましたらよろしくお願いします。
(Windows XP)
2007/3/18(日)11:20
[消す]
▼アンジェリーナ・ほりぃ@管理人
ジョリーとふたりではんぶんこ(ジャスラックかかってこいやあ!)
「イブ・ザ・バーストエラー」をクリア。

菅野ゆきひろ氏の出世作だけあって、さすがにシナリオの完成度が高い。

PC98版が出たのが1994年だが、すでにその頃からイスラム原理主義と欧米社会の対立をストーリーの軸に持ってきたのは、2007年現在の世相を見ると、先見性があったんだなあと感心してしまう。

メインからサブまで作りこまれたキャラクター像も素晴らしい。
ホテルのフロントやバーのウェイトレスのねーちゃんといった端役まで愛情を持って作られている。

しかし、犯人が○○○だったの事に、いまいち納得行かない点が……

アリバイがどうにも弱い気がするなあ。
単においらの読解力不足かもしれないけど。


>>夜ゴリラ師匠

「ハウスオブザデッド」の映画版って、「Dr.モローの島」のようなお話だったよう記憶があります。
どちらもマッドサイエンティストが敵役だから似通ってしまうのかもしれませんが。

「モータルコンバット」といえば、昔、女子新体操日本代表が団体戦でこの映画のBGMで演技した事がありました。

偶然、テレビ中継を見ていたおいらはずっこけましたよ。

いつ、彼女達が究極神拳を発動して、会場を血の海に染めるのかと期待していましたが、残念ながらそんな事にはなりませんでした。

多分、選曲者は曲のインスピレーションだけで選んだと思いますが、それにしても、元のゲームがアレなので、彼女達の華麗な演技の最中にゲームの映像がオーバーラップしてきて吹き出しそうでした。

ゲーム映画の数少ない成功例といえば「トゥームレイダース」がありますね。

原作に比べてやや派手過ぎるきらいもありますが、元の設定を上手く消化した見ごたえのある作品だったと思います。
しかし、日本人で元のゲームのファンで映画を見に行った奴なんて一割にも満たないでしょうね。
多分、今では映画の方が知名度が上でしょうし。

そういえば、一番ゲームの映画化でトラウマになっているのは「スーパーマリオブラザーズ」ですね。

クッパ恐いよーっ!殺らなきゃ殺られる!
味方のヨッシーですら殺意を感じるようなクリーチャー然としたデザイン!

民族性の差といえばそれまでかもしれませんが、それにしても子供にトラウマを植えつけるような作品でした。

「ハウスオブザデッド」はステージクリア後に救助した民間人が手を振って答えてくれるのが嬉しいです。

助けそこねると、断末魔の悲鳴が心に痛い……
(Windows XP)
2007/3/18(日)11:01
[消す]
▼bals
男性 神奈川
ESPION-AGE-NTS
CD部分に壁紙が入っています。
(Windows XP)
2007/3/11(日)22:16
[消す]
[次へ][更新][上へ]
[書込み]
[ホームページ]
[友達に教える]
[管理者に連絡]
[画像対応掲示板作成]
[管理人室]

http://bbs.9-1.jp/
powered by
くのいち掲示板